ブログトップ

家族3人☆こんどは台湾生活☆

msachi.exblog.jp

紙箱王@台中

先週土曜に台中まで行ってきました。

本当は引越準備したい気持ちなんですが、

息子が「どっかお出かけしたい〜〜〜」と言うので。

せっかく出かけるんだから、行ったことない所へ、ということで初の台中。


行きは新幹線。新竹から約30分。

台湾の新幹線の駅って、台北以外は街のはずれにあるんですよね。

新竹も高鐵新竹站(新幹線新竹駅)となってますが、

実際に駅があるのは新竹のお隣の竹北。

普通の電車の駅の新竹火車站は全く別の場所にあります。

台中も同じで、新幹線の駅は新烏日という場所にあります。

新烏日の駅からはタクシーを使い、お目当ての紙箱王へ。

これがけっこう料金かかった。ちょっと遠かったのもあるけど、

駅から紙箱王まで500元(1,500円くらい)。

日本の感覚だと安いけど、ここは台湾。タクシーで500元って私、初めてだったかも。

タクシーじゃなくバスもあるらしいのですが、いかんせん初めての場所。

どのバス乗ればいいかよく分からなかったので、タクシー。




紙箱王は紙をテーマにした公園。

今ホームページ見たらチェーン展開してるっぽい。私たちが行ったのは大坑店。

たぶん紙でできた展示物を一番多く見られるのは大坑店だと思う。(思いたい。笑)

e0252497_10362623.jpg
e0252497_10371661.jpg
ダンボールでできた動物がいたり。



e0252497_10381187.jpg
e0252497_10382773.jpg
e0252497_10385016.jpg
e0252497_10432704.jpg

e0252497_10430881.jpg
有名な世界の建築物があったり。ピサの斜塔では息子も斜めになる。笑


e0252497_10392706.jpg
これも紙でできてるんだ!と思いきや、これは紙ではなかった〜〜〜

ワイヤーでできてました。


レストランもいくつかありましたが、

店内のテーブルや椅子も紙(ダンボール)でできているようです。

そしてお土産屋さんも、もちろん紙製品が多数。

我が家は自分で作る紙の北欧風ランプシェードを買いました。一人一個ずつ。

息子は風車キットを買いました。

他には(飽きもせずまた)マスキングテープとメモ用紙。

レジで「子どもに買ってあげるの?」と聞かれたから

「ううん、私の」と答えたら苦笑いされた〜〜。

おばさんがウキウキと紙雑貨買うの変だったかな?

あっ、でも感じのよい女の子のスタッフでしたよ。


園内はそんなに広くないので、疲れずに歩けます。

展示物半分、お土産屋さんとレストランが半分という感じかな。

面白かったのは入場券にスタンプラリーがついていて、

全部押せるとすっごい小さいチョロQみたいな車をもらえます。

帰りは行きの時に乗ってきたタクシーを電話で呼んで来てもらいました。

山の中にあるので、たぶんタクシーは簡単には捕まえられないと思います。

他のお客さんは車やバイクでいらっしゃってました。

たぶん入場券買うところでタクシーを呼んでもらえるかも。








[PR]
by mtayosa | 2014-08-13 11:25 | お出かけ
<< マンゴー山盛り!かき氷 林百貨店@台南 >>