ブログトップ

家族3人☆こんどは台湾生活☆

msachi.exblog.jp

セイロ蒸し

先月、義父母が来台した時に一緒に行った台北で、

蒸篭(セイロ)をゲットしました。っていうか買ってもらいました。

e0252497_18242100.jpg
こんな大きいの!

サイズはいろいろありましたが、うちにあるお鍋にちゃんとはまってよかった〜〜。


ある日の晩ご飯。
e0252497_18272627.jpg
彩りが微妙ですが、鱈の切り身とトマトとじゃがいも、エノキのセイロ蒸し。具材の下にはもやしを敷き詰めました。

じゃがいもは蒸すだけでは火が通りにくいと思い、予め茹でておきました。


また別の日の晩ご飯。
e0252497_18291119.jpg
これは薄切り豚肉と水菜、しめじのセイロ蒸し。これも一番下にはもやし。少し塩麹をふりかけてあります。

どちらもネギとショウガを入れた酢醤油でいただきました。さっぱりおいしい〜&ヘルシー。
あっ、できあがりの写真はどちらも無いです。悪しからず。。


毎晩のおかずに悩むのが主婦にとっては世の常ですが、これをゲットしたおかげで

ぐーーーんとレパートリーが増えた気がします。悩んだらとりあえずセイロを思い浮かべる私。

簡単なのに食卓にホカホカのセイロが置かれるとなんだかちょっと豪華で、

旦那も「おっ、今日はセイロか!」なんて言います。できる主婦を演じられますよ(笑)


セイロは台北の迪化街(ディホァジェ)で購入。店名はすみません、失念。

ただすごく安かったです。200元くらいだったかな。日本円で600円しないくらい。

同じ大きさでも深さによって値段が変わります。

お土産で持って買えるのは大変だけど、もっと小さなものも売ってましたし、

セイロ以外にも竹細工の小物が盛りだくさんにありました。かごバッグが可愛かった〜〜。

私が行ったお店以外にも竹細工のお店は迪化街にはたくさんあると思います。
[PR]
by mtayosa | 2012-12-07 10:01 | おうちごはん
<< 滬園上海湯包館 具ギッシリ!飯糰(台湾おにぎり) >>