ブログトップ

家族3人☆こんどは台湾生活☆

msachi.exblog.jp

火鍋の食べホーダイ

今月は旦那くんのバースデーがあったので、

うちでごちそう‥は面倒だったので、前々から気になってたお店で食事してきました。


火鍋の食べ放題、「鍋大爺」。
e0252497_21163924.jpg

予約無しで大丈夫かな〜とおそるおそる行きましたが、

特に待つ事なくふつうにお店に入れました。

でもけっこうにぎわってました。


e0252497_21184547.jpg

通されたテーブルにはもうすでにスープが入った鍋がセッティングされていました。


e0252497_2121135.jpg

こんな感じで一つの鍋で二つのスープの鍋が味わえます。

向かって左が辛いスープ。右が辛くないスープ。

スープの中にはどちらにも漢方っぽい食材が入ってました。
あっ、それは食べるのではなくダシ的な感じで。


で、食べ放題というのはお鍋に入れる野菜やらお肉、シーフード、麺、きのこなどなど。

お肉だけはオーダー式でそれ以外はビュッフェスタイル。

お肉は牛肉、豚肉、羊肉でそれぞれ脂身多めなのか少なめのお肉なのか選べました。

はんぺんやかまぼこなどの具材もありました。

もちろんドリンクバーもあったし、ハーゲンダッツのアイスクリームもあった〜。

そしてそしてチョコ噴水もあったよ。


写真、撮ればよかったんだけどね〜〜。食べるのに夢中で。ごめんなさい。

店員さんは英語の通じる方がいたので、とりあえずスムーズにオーダーできました。

日本語の通じる店員さんはいないと思います。

気になったのはお肉やシーフードをお鍋に入れる時の菜ばしが用意されてなくて困りました。
オタマや網のオタマはあった。

仕方ないので逆さ箸でお肉入れてたら、

それに気づいた店員さんがもう一膳お箸を用意してくれました。

壁紙がはがれてたりして全体的に古い感じでしたが、

トイレもまぁまぁきれいだったし、店員さんも愛想がいいし、

おいしかったし、また行けたらいいな。

時間制限ありで確か2時間だったかな。でも充分でした。

こういうお店は料理が出てくるまで待たなくていいから子連れにはもってこいですよね。

だけど、手を伸ばすと子どもでもお鍋にすぐ触れてしまうので注意。です。

小さなお子ちゃまにはちゃんとハイチェアもありましたよ。

えっと〜、値段。分かんない。旦那の誕生日なのに、旦那が払ってたから。

たぶん400元くらい?だったような。子ども料金は大人の半額でした。
[PR]
by mtayosa | 2012-02-20 21:50 | 台湾の食べ物
<< 必死の中国語クラス 息子の幼稚園の記事で非公開コメ... >>